宮代会館

 聖心女子大学の同窓会「宮代会」は1951年に第一回卒業生35名により創立され、60年を経て、現在25,000名近い会員を擁すまでに成長してきました。
 南門階段を上がったところにありますこの宮代会館を活動の拠点とし、(1) 会員相互の親睦 (2) 母校への協力 (3) 社会福祉活動を3本の柱として、国内12支部・海外の支部と共に広いネットッワークを形作り活発に活動しています。
 1995年大学の前身である高等専門学校の同窓会「ソフィア会」と事務統合化し、「聖心女子大学同窓会ソフィア会・宮代会」として、「宮代会」が同窓会運営に当たっています。


arrow 宮代会の詳細はこちら
  同窓会総会、宮代祭、宮代ショップなど、種々の活動のご紹介もございます

 

×CLOSE