aaa

活動

キリスト教文化研究所について

沿革
1945 聖心女子大学開学。
1957 「カトリック文化研究所」設置。
1971 「キリ スト教文化研究所」と改称。「公開講演会」開催開始、「公開ゼミナール」開設。
1973 『キリスト教文化研究所紀要』発刊。
1974 「研究例会」の開催開始。
1977 創立 20 周年。「公開講座」開始(~1987)。
1978 『紀要』を『宗教と文化』と改称。共同研究開始。シリーズ「宗教と文明」刊行開始(~ 1986)。
1982 『聖心女子大学キリスト教文化研究所概要 1982』刊行。
1986 「公開シンポジウム」開催。
1987 創立 30 周年。「宗教文明叢書」刊行開始(~2006)。『聖心女子大学キリスト教文化研究所 要覧 1987』刊行。
2007 創立 50 周年。『聖心女子大学キリスト教文化研究所-—-—五十年の歩み-—-—(1957-1971- 2007)』刊行。
2009 『新しい人間像を求めて-人間存在の実像と虚像のはざまで』刊行。 2013 『宗教なしで教育はできるのか』刊行。「公開ゼミナール」を「教養ゼミナール」と改称。
   

所長
[カトリック文化研究所]
1957~1967 海老沢有道
1967~1971 Sr.三好切子
   
[キリスト教文化研究所]
1971~1975 Sr.三好 切子
1975~1978 木間瀬 精三
1978~1979 Sr.森村 信子
1979~1983 木間瀬 精三
1983~1988 Sr.森村 信子
1988~1989 宮内 久光
1989~2002 Sr.里見 貞代
2002~2009 遠藤 徹
2009~2011 Sr.山崎 渾子
2011~2016 加藤 和哉
2017~ 冨原眞弓
   

室長
1971~2003 吉澤五郎