日本語日本文学科の卒業論文あれこれ

 日本語日本文学科で学生たちが書き上げる卒業論文は、実に様々です。
 古典文学の『万葉集』や『源氏物語』、芭蕉の俳諧、上田秋成。近代文学は夏目漱石、宮沢賢治、太宰治、村上春樹、よしもとばなな。日本語学ならば、言葉の語源の研究や現代の言葉。たとえば雑誌の見出し語の研究。外国人に日本語を教えるときの様々な問題。
 作品を丁寧に読み込むものや作家をとことん調べようとしたもの。時代背景に果敢に切り込むものや多くの人にアンケート調査を行って結果を分析するもの。映画を見て、画面から直接自分でシナリオを作った人もありました。
 指導する私たちも驚くほど多様な姿を学生たちは見せてくれるのです。
 そこで、最近の卒業論文の題目をここに示すことにしました。日本語日本文学科の学生たちの多彩な研究の一端が見て取れると思います。こんなことをやってもいいの?などと心配する必要はありません。まず、「やってみよう!」と思うこと。それが始まりです。

2017(平成29)年度  2016(平成28)年度  2015(平成27)年度  2014(平成26)年度  2013(平成25)年度  これ以前の卒業論文

2017(平成29)年度 卒業論文題目

〈 古典文学 〉 〈 近現代文学 〉 〈 言語 〉

ページトップへ

2017(平成29)年度  2016(平成28)年度  2015(平成27)年度  2014(平成26)年度  2013(平成25)年度  これ以前の卒業論文

2016(平成28)年度 卒業論文題目

〈 古典文学 〉 〈 近現代文学 〉 〈 言語 〉

ページトップへ

2017(平成29)年度  2016(平成28)年度  2015(平成27)年度  2014(平成26)年度  2013(平成25)年度  これ以前の卒業論文

2015(平成27)年度 卒業論文題目

〈 古典文学 〉 〈 近現代文学 〉 〈 言語 〉

ページトップへ

2017(平成29)年度  2016(平成28)年度  2015(平成27)年度  2014(平成26)年度  2013(平成25)年度  これ以前の卒業論文

2014(平成26)年度 卒業論文題目

〈 古典文学 〉 〈 近現代文学 〉 〈 言語 〉

ページトップへ

2017(平成29)年度  2016(平成28)年度  2015(平成27)年度  2014(平成26)年度  2013(平成25)年度  これ以前の卒業論文

2013(平成25)年度 卒業論文題目

〈 古典文学 〉 〈 近現代文学 〉 〈 言語 〉

ページトップへ

2017(平成29)年度  2016(平成28)年度  2015(平成27)年度  2014(平成26)年度  2013(平成25)年度  これ以前の卒業論文

close