学生インタビュー(2005年度)

安楽 さん
人間関係学科 4年


多くの領域を柔軟に学んだ上で人格心理学を選択しました

 いろいろな専門分野を多角的に学べるところが、この専攻の一番の特徴です。二年次に五つの領域をひと通り学ぶので、各領域の個性や研究方法の違いを肌で知ることができます。例えば少年犯罪というひとつのテーマも、社会学から、心理学から、あるいは宗教学からと、多種多様なアプローチが可能です。研究したいテーマをどの角度から学ぶのか、自分に合う方法を見極めてゼミや卒業研究に進むことができました。
 私が選択したのは人格心理学という領域で、実践的な治療法を中心に研究をしています。将来は障害に悩む人を少しでも助けられれば、と思い、カウンセラー(臨床心理士)の資格取得をめざして大学院の進学も考えています。

MY TIME TABLE (3年次)

Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1            
2 現代国際政治I     地誌学I 人格心理学特講1  
教育相談 メディアコミュニケーション論 社会調査法
3 児童福祉論 社会心理学特講1   精神医学概論 人格心理学演習1  
モードの社会学 社会心理学特講14
4 人格心理学研究法2 コンピュータ概論   キリスト教学II-5 人格臨床心理学特講2  
 
5 人格心理学特講3          
その他に、集中講義 社会心理学特講12

[CLOSE]

Copyright(c), University of the Sacred Heart, Tokyo. All Rights Reserved.