学生インタビュー(2012年度)

巽 さん
人間関係学科 2012年3月卒業


素朴な疑問から仮説を組み立てる面白さが醍醐味です

 学ぶ領域の幅が広い人間関係学科ですが、私はその中で日常生活での対人関係を取り上げる社会心理学のゼミを選び、外見的魅力を卒論のテーマに取り上げました。社会心理学に限らず、人間関係学科は、いずれも身近な問題を取り上げるので興味を持ちやすく、素朴な疑問をもとに仮説を立てていく面白さに醍醐味を感じます。仮説を組み立てた後は、調査・分析といった地道な作業の連続で、データ収集では、アンケート調査などで仲間との協力が必要になります。そのような協同作業で、友人との絆が深まるとともに、より大きな達成感が得られたように思います。また、集計・分析では今後、マーケティングの仕事に活かせる社会統計学の知識とスキルが身につきました。そして、何よりも理路整然と論じるのが難しい問題を研究することで、論理的な思考力が鍛えられました。

MY TIME TABLE

私の時間割


※ 1年次に履修した専攻課程科目の分野系列は、進級が内定した所属学科・専攻により決まります。
色科目は、専攻分野科目です。
※ 上記の他に、集中講義、卒業論文があります。

[CLOSE]

Copyright(c), University of the Sacred Heart, Tokyo. All Rights Reserved.