人間関係学科の卒業論文

 人間関係学科では、現代社会と人間について、さまざまな視点から学びます。専攻生は3年次からゼミに所属しますが、卒論のテーマは、個人の心理から身近な対人関係、マス・コミュニケーション、文化・社会に関わる事柄に至るまで、バラエティに富んでいます。
 多くの卒論は、自分自身でデータを収集し、それを分析する実証的研究です。フィールドに飛び出して、伝統文化の伝承や異文化との交流、マンガやアニメなどのサブカルチャーを調査するものもあれば、犯罪被害者支援や子育て支援、ボランティア活動、結婚観、起業、リーダーシップやストレスといったテーマでインタビュー調査や質問紙調査をするものもあります。広告効果やテレビの影響を測定する実験、文化比較やジェンダーの観点からのドラマの内容分析など、メディア研究も盛んです。卒論を眺めていると、現代社会の「今」が垣間見えてくることでしょう。
 学問は日常生活から切り離されたものではなく、身近なところに研究の糸口がたくさん転がっています。学生は初めての研究に手探りですが、初心者だからこそ、常識にとらわれずに自由で斬新な発想を出してきて、教員を研究者としても初心に立ち返らせてくれます。

2017(平成29)年度  2016(平成28)年度  2015(平成27)年度  2014(平成26)年度  2013(平成25)年度  これ以前の卒業論文

2017(平成29)年度 卒業論文題目

【家族社会学ゼミ】 (岩上 真珠 ・ 大槻 奈巳) 【マスコミ社会心理学ゼミ】 (小城 英子) 【対人社会心理学ゼミ】 (菅原 健介) 【文化人類学ゼミ】 (石井 洋子) 【比較文化学ゼミ】 (大橋 正明) 【職業社会学ゼミ】 (大槻 奈巳) 【人格心理学ゼミ】 (鈴木 乙史)

ページトップへ

2017(平成29)年度  2016(平成28)年度  2015(平成27)年度  2014(平成26)年度  2013(平成25)年度  これ以前の卒業論文

2016(平成28)年度 卒業論文題目

【人格心理学ゼミ】 (鈴木 乙史) 【対人社会心理学ゼミ】 (薊 理津子) 【マスコミ社会心理学ゼミ】 (小城 英子) 【職業社会学ゼミ】 (大槻 奈巳) 【文化人類学ゼミ】 (石井 洋子) 【家族社会学ゼミ】 (岩上 真珠) 【比較文化学ゼミ】 (大橋 正明)

ページトップへ

2017(平成29)年度  2016(平成28)年度  2015(平成27)年度  2014(平成26)年度  2013(平成25)年度  これ以前の卒業論文

2015(平成27)年度 卒業論文題目

【人格心理学ゼミ】 (鈴木 乙史) 【対人社会心理学ゼミ】 (菅原 健介) 【マスコミ社会心理学ゼミ】 (小城 英子) 【職業社会学ゼミ】 (大槻 奈巳) 【文化人類学ゼミ】 (石井 洋子) 【家族社会学ゼミ】 (岩上 真珠) 【比較文化学ゼミ】 (大橋 正明)

ページトップへ

2017(平成29)年度  2016(平成28)年度  2015(平成27)年度  2014(平成26)年度  2013(平成25)年度  これ以前の卒業論文

2014(平成26)年度 卒業論文題目

【人格心理学ゼミ】 (鈴木 乙史) 【対人社会心理学ゼミ】 (菅原 健介) 【マスコミ社会心理学ゼミ】 (薊 理津子) 【職業社会学ゼミ】 (大槻 奈巳) 【文化人類学ゼミ】 (石井 洋子) 【家族社会学ゼミ】 (岩上 真珠)

ページトップへ

2017(平成29)年度  2016(平成28)年度  2015(平成27)年度  2014(平成26)年度  2013(平成25)年度  これ以前の卒業論文

2013(平成25)年度 卒業論文題目

【人格心理学ゼミ】 (鈴木 乙史) 【対人社会心理学ゼミ】 (菅原 健介) 【マスコミ社会心理学ゼミ】 (小城 英子) 【家族社会学ゼミ】 (岩上 真珠) 【職業社会学ゼミ】 (江頭 説子) 【文化人類学ゼミ】 (石井 洋子) 【比較文化宗教学ゼミ】 (堀江 宗正)

ページトップへ

2017(平成29)年度  2016(平成28)年度  2015(平成27)年度  2014(平成26)年度  2013(平成25)年度  これ以前の卒業論文

close