学生インタビュー(2009年度)

米山 さん
国際交流学科 4年


畠山寛 ゼミ

畠山寛先生の「ドイツ文化演習」は、まずドイツ人による日本観察記を読み、西洋的な視点から日本を見つめ直すことから始まります。異なる価値観で物事を考えることの難しさ、また同時に日本人としての在り方や誇るべきものを再認識しました。仲間と意見を交わし、異なる意見に耳を傾けることで、自分一人では考えつかなかった発想を得られます。4年次の夏休みには自分たちで計画して、ドイツへ行きたいと思っています。



[CLOSE]

Copyright(c), University of the Sacred Heart, Tokyo. All Rights Reserved.