学生インタビュー(2013年度)

森 さん
国際交流学科 2013年3月卒業


様々な分野を学べる専攻で、
得意な「情報系」を極めることができました。

 入学当初から、情報科学ゼミに所属したいと考えていました。情報系の勉強だけではなく、法律やさまざまな国の文化など多様な分野の勉強ができるというのも、聖心女子大学の国際交流学科を志望した動機です。人気も競争率も高い専攻なので、この専攻を選択できて嬉しかったです。情報系のゼミは本学ではこの国際交流学科にあります。3年次ゼミではAccessの勉強をし、統計ソフトの使い方を覚えました。3 年次後期で、自分の興味ある情報系のテーマを見つけます。私はプログラミング言語の一つであるJavaを使用して、音声チャットシステムを作成しました。Javaは主流になりつつある言語です。言語を一から勉強し、知識を深めるためにも、このテーマを選びました。情報科学は、好きで楽しいと思えば自分でいくらでも切り開ける分野です。それにプラスして、法律や文化、経済など、知識として蓄えられるのがこの専攻の良さです。卒業後はSEとして就職しますが、国際交流学科で培った日本や世界の動向を知り、理解する姿勢は、必ず今後の生活や仕事に活かしていけると思います。

MY TIME TABLE

私の時間割


※ 1年次に履修した専攻課程科目の分野系列は、進級が内定した所属学科・専攻により決まります。
色科目は、専攻分野科目です。
※ 上記の他に、認定科目(海外語学研修)、卒業論文があります。

[CLOSE]

Copyright(c), University of the Sacred Heart, Tokyo. All Rights Reserved.