学生インタビュー(2002年度)

田中 さん
心理学科 4年


将来を決めた
法心理学との出会い

小学校から中学校にかけてバレーボールの選手だったこともあり、将来はスポーツトレーナーになりたいと思っていました。スポーツ選手のために、メンタルケアなど、精神的・物理的にサポートする職業です。ただ、国内では専門に学べる学校がまだまだ少ない。そこで、まずは心理学を学ぼうと思ったわけです。人間の記憶を学ぶ認知心理学には昔から興味がありましたが、3年次の後期に履修した「認知心理学特講」によって、将来の方向性が決定的に変わってしまいました。これは法心理学に関する授業で、記憶喪失、犯罪者心理といった問題を取り上げます。もっと勉強してみたくなった。卒業後はこの分野を究めるため、大学院進学を志望しています。

MY TIME TABLE (3年次)

Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1     心理テスト      
2 コミュニティ心理学
(前期)
英語   心理学演習E  
 
3 応急処理技法 発達心理学特講5   精神医学概論 心理学概論II  
4     文化人類学特講 近世文学特講 社会学  
5   認知心理学特講(目撃証言)
(後期)
    計量心理学特講3  

高校時代はなぎなたの選手。インターハイ出場も果たした実力を持つ。専門以外では演劇に興味あり。


[CLOSE]

Copyright(c), University of the Sacred Heart, Tokyo. All Rights Reserved.