学生インタビュー(2015年度)

青木 さん
心理学科 2015年3月卒業


集中して取り組んだ就職活動。
行動し続けて第一志望の企業に就職できました。

 就職活動を始めたのは3 年次の9月から。大学主催の企業説明会に参加し、企業の情報収集や大学のOG 訪問などを行って多くの方に話をうかがったりし、とにかく行動する毎日でした。1、2 年次に必修単位を順調に修得していたので、気持ちに余裕があり、集中して取り組めました。
 そんな中、社会に大きな影響を与えられるインターネットサービス業に魅力を感じていました。第一志望の楽天株式会社は、1年次生の時に学外サークルの活動で訪問して以来の憧れの企業。イギリス留学で世界中から集まった学生たちと関わり視野が広がった経験を経て、グローバルな展開を行う楽天にますます惹かれました。面接では自然体でのぞみ、素直に自分をアピールできて就職が内定。多くの方に出会い、情報を収集するうちに自分が企業で何をしたいのか、ビジョンを明確にできたことがよかったのだと思います。
 大切なのは行動すること。聖心女子大学では挑戦する人にチャンスを与えてくれます。興味のある所に足を運び、やりたいことに挑戦して最高の学生生活を送ってください。


[CLOSE]

Copyright(c), University of the Sacred Heart, Tokyo. All Rights Reserved.