短期留学生がアイリッシュダンスを披露

   5月29日(木)マリアンホールにて、アイルランドからの留学生が母国の紹介と伝統の笛、アイリッシュ・ダンスを披露してくれました。
 本当は大人数で踊るダンスということですが、十分迫力がありました。聴衆は圧倒されていたようです。
 また、Tin-Whistleというアイルランドの伝統的笛でアイルランドの国歌などを演奏してくれました。
 司会の”雅”の学生も素晴らしかったです。
 
雅とは
「雅(みやび)」は留学生のパートナーとなって、一緒に学生生活を楽しもうというボランティアグループです。