フランス映画評論の巨匠 マルセル・マルタン氏
    フランス映画評論家    今泉 幸子氏    による
「フランソワ・トリュフォー:映画言語と物語」講演会


日時:2004年10月22日(金) 午後4時50分より
場所:本学宮代ホール
主催:聖心女子大学国際交流専攻
    聖心女子大学大学院社会文化学専攻

講演者:マルセル・マルタン氏
     今泉幸子氏


マルセル・マルタン氏は、国際映画連盟名誉会長、ヌーヴェル・ヴァーグ時代の評論家として一世を風靡した大家です。

今泉幸子氏は、横浜映画祭選考委員を昨年まで勤めておられた同じく映画評論家です。

お二人ともパリ在住です。


ゲストスピーカー:ジョジアーヌ・ピノン・川竹(白百合女子大学教授。日仏映画研究家としてフランス、日本の多くの映画シンポジウムのパネラーとして活躍)

日本語翻訳:樋口絵美氏(聖心女子大学国際交流卒。現在名古屋大学大学院修士課程在学中(映画学専攻))