聖心女子大学 2006年度
聖心の奥行きを知る@
  ー授業体験と学生による学び紹介ー
第3回 オープンキャンパス
当日行われる模擬授業
    専 攻 担当教員                   内  容                     
日本語日本文学 大塚 美保 「小説を読み解くための秘訣(ひけつ) 」

文学作品は難しくて苦手、どう読んだらいいのかわからない、という人のための文学教室です。登場人物の心理や人間関係、小説に隠されているテーマや構造・・・・・・それらを読み解くためのちょっとした秘訣があります。小説の一部分を取り上げ、そこに隠された謎を解きながら、読みの秘訣を体験してみてください。
人間関係 小城 英子 「劇場型犯罪とマス・メディア」

マス・メディアの発達によって、社会を舞台に、受け手を観客に行われる「劇場型犯罪」が生まれるようになりました。「劇場型犯罪」とは、厳密には、犯人側にマス・メディアを利用して犯行をアピールする意図のある犯罪のことで、グリコ・森永事件(1984〜85年)、神戸連続児童殺傷事件(1997年)などがあります。劇場型犯罪と、マス・メディアの関係について考えます。
哲学 加藤 和哉 「『命の大切さ』を考える」

私たちは、本当に「命の大切さ」が分かっているのだろうか?「命を 大切にする」っていうけれど、それは何をすることなのだろうか?この世界で、いまの社会で、命がどこまで、どのように大切にされているのかを考え、また、命を大切にするために、どのような思考や行動が必要なのかを考えます。
心理学 佐々木 正宏 「別れの体験」

わたしたちの人生では、適応すべき出来事が次々と起きていますが、とくに別れの体験は適応することが容易でないと考えられます。別れの体験をした後、無感覚になったり失った人を探し求めたりという心理過程が生じ、ときには病的な反応が生じることもありますが、授業ではそれらを取り上げ考えていこうと思います。
当日午前中に高校生のための公開講座を行います(要予約)
ご希望の受験生には、
アドミッションズ・オフィス入試の
募集要項を差し上げます。
7月27日(木) 13:00〜17:00
8月のキャンパス・ウオーク申し込みは、こちら
 本学のオープンキャンパスは、回によってさまざまな
テーマで実施しています。
 今回7月と次回8月のメインテーマは、模擬授業です。
 当日の午前に行なわれる「高校生のための公開講座」は、
大学の1講義と同じ90分の授業で聖心での学びをじっくり感じていただきますが、午後のオープンキャンパスでの模擬授業は1授業30分程度の、各専攻の短い紹介授業をいくつも聞くことができるように組んでいます。また、7月と8月の2回のオープンキャンパスで、概ね全ての専攻の紹介授業が受講できるように組んでいます。
 本学は入学時に学科専攻を決めず、1年次に学科専攻の基礎科目を受講したりすることで、2年次進級時に自信を持って専門を選択できるようにしています。オープンキャンパスでも、いくつかの専門の紹介授業を聞いて、皆さんが本当に興味や適性のある専攻を探してみてください。
<昨年度のオープンキャンパス参加者の声>
校内校庭ともとてもきれいに手入れがされていて、ここなら娘も心のこもった教育をして頂けるものと確信いたしました。ぜひ合格させたいと思います。(保護者)
とてもわかりやすく、聖心女子大のガイドブックだけでは伝わらない格調高い雰囲気や詳しいゼミのことやカリキュラムを知ることができて大変参考になりました。
全体説明会での学生さんの生の声を聞けてとても良かったです。
ゼミ紹介で初等教育学のお話を聞きました。グループで絵本や紙しばいを作成したそうです。授業がとても楽しそうに感じられました。でもただ単に楽しいだけではなく必要なこともしっかり学べるようなので聖心女子大学にとても興味がわきました。ありがとうございました。
素敵な大学でした。ぜひ受験したいです。
校風がとても良くていいなと思いました。実際に来て聖心女子大学のいろいろなことがわかってよかったです。
環境も設備も美しく、また、学生さんはていねいに説明して下さり、ますます入学したい!という気持ちが強くなりました。
個別質問コーナーでとても丁寧に質問に答えていただいたのが、大変印象深かったです。
学生の方や先生方が詳しく説明してくださったのでよく分かりました。ありがとうございました。
分からないことなどを聞いたときに親切にお教えていただきました。この大学でぜひ学びたいと思いました。
学生たち自身による発表、紹介が素晴らしく、とても参考になりました。今後もこのような機会がたくさんあると良いとおもいます。
大学の雰囲気がとても良くて、皆さん親切に質問に答えて下さって、ますます「聖心女子大学に行きたい」という気持ちが高まりました。
在校生の方々がとても親切でさわやかで生き生きとしていて、彼女達をみているだけで大学の良さが感じられました、在校生の方々とたくさん接することが出来たのが嬉しかったです。
学生の方々の雰囲気が大変よく感銘した。
話を色々と聞くことが出来てますます聖心女子大に入りたくなりました。
ゼミの紹介がとてもよかったです。後の個別相談が知りたかったことなど、よくわかり大変参考になりました。
在学生の方と話せて、じかに感じることができとてもよかった。ゼミについても良く分かりとてもよかった。

当日のスケジュールは、 こちらへ(PDFファイル153KB 
随時更新しますのでご覧下さい! 
(6/29更新)



当日参加するゼミ生からのメッセージ