学生

  • LINEで送る

GUITAR ENSEMBLE CLUB

▼図書館第2ゲートから入って少ししたところに、メッセージホワイトボードがあり、在学生による様々なメッセージが書かれています。▼その中に、ひときわ大きなメッセージがありました。▼GUITAR ENSEMBLE CLUBのものです。

 

001

 

▼火曜日及び金曜日の17:00から、221番教室で活動しているとのことです。

 

DSC_3604DSC_3607DSC_3610

 

 

▼GUITAR ENSEMBLE CLUBの皆さんに、せっかくメッセージを書いてもらいましたので、1年次生4名入部の吉報及び5月10日本年度本格始動に合わせ、ささやかではありますが、心ばかりのお礼として、昨年12月に行われたRegular Concertの様子をご紹介したいと思います。

 

▼2014年、GUITAR ENSEMBLE CLUBは、「45周年」という区切りの年を迎えた伝統のあるクラブです。

13

▼その新たな第一歩として、2015年12月6日(日)15:30から、宮代ホールにおいて、「聖心女子大学ギターアンサンブルクラブ第46回定期演奏会」が開催されました。

 

151206

DSC_8644 DSC_8631 DSC_8639DSC_8632 DSC_8648 DSC_8641DSC_8645 DSC_8642 DSC_8656

 

▼このパンフレットに記された第46期部長のあいさつをご紹介します。

 

▼本日は、聖心女子大学ギターアンサンブルクラブ第46回定期演奏会にお越しいただき、誠にありがとうございます。▼こうして今年も再び、演奏会を開催できたことを嬉しく思うとともに、今日という日までお世話になった皆々様に深く御礼申し上げます。▼今年は様々な場面で例外だらけの年となり、定期演奏会を迎えるまでの日々がいつも以上に慌ただしいものでした。総部員数が8人と少なく、合奏として成立するのかという不安がありましたが、逆に少人数だからこそ、部員一人ひとりが「全員で音を合わせる」ために技術磨きに時間をかけることが出来ました。▼まだまだ至らない点も多いですが、部員一同、すべての曲を心をこめて演奏いたします。▼私たちの演奏で、本日お越しいただいた皆様が少しでも幸せな気持ちになってくだされば幸いです。▼最後まで、どうぞごゆっくりご鑑賞ください。

 

▼まずは、第一部をご覧ください。▼We are never ever getting back togetherスターラブレイションスペイン舞曲

 

DSC_8658 DSC_8659 DSC_8660DSC_8662 DSC_8663 DSC_8665DSC_8666 DSC_8667 DSC_8672DSC_8674 DSC_8678 DSC_8679DSC_8682 DSC_8681 DSC_8684DSC_8685 DSC_8687 DSC_8689DSC_8691 DSC_8694 DSC_8695DSC_8700 DSC_8702 DSC_8709DSC_8712 DSC_8713 DSC_8717DSC_8720 DSC_8722 DSC_8723DSC_8724 DSC_8726 DSC_8731DSC_8734 DSC_8740 DSC_8749DSC_8751 DSC_8752 DSC_8754DSC_8756 DSC_8758 DSC_8759DSC_8762 DSC_8763 DSC_8767DSC_8769 DSC_8771 DSC_8772DSC_8774 DSC_8778 DSC_8782DSC_8783 DSC_8785 DSC_8786

 

▼続きまして、第二部をご覧ください。▼青いベンチ残酷な天使のテーゼ(4年生)Brazilian Stomp(3年生)。▼第45期、4年生の演奏もありました。

 

DSC_8790 DSC_8793 DSC_8802 DSC_8807 DSC_8809 DSC_8810 DSC_8811 DSC_8814 DSC_8825 DSC_8829 DSC_8833 DSC_8844 DSC_8845 DSC_8846 DSC_8847 DSC_8848 DSC_8850 DSC_8851 DSC_8852 DSC_8853 DSC_8855 DSC_8856 DSC_8857 DSC_8860 DSC_8864 DSC_8866 DSC_8868 DSC_8872 DSC_8876 DSC_8877 DSC_8880 DSC_8883 DSC_8884

 

▼引き続き、第三部をご覧ください。▼ニューシネマパラダイスLA・LA・LA LOVESONG光るならガーネットAMBITIOUS JAPAN!▼夜も深まり、ライトに照らされた幻想的なステージ、また、大スクリーンに映し出されたメンバーの1年間の軌跡を是非、ご覧ください。

 

DSC_8888 DSC_8889 DSC_8890DSC_8892 DSC_8896 DSC_8897 DSC_8901 DSC_8903 DSC_8904 DSC_8910 DSC_8912 DSC_8915 DSC_8917 DSC_8918 DSC_8920 DSC_8921 DSC_8923 DSC_8924 DSC_8926 DSC_8930 DSC_8931 DSC_8933 DSC_8937 DSC_8945 DSC_8947 DSC_8950 DSC_8951 DSC_8952 DSC_8953 DSC_8955 DSC_8957 DSC_8959 DSC_8962 DSC_8963 DSC_8965 DSC_8966 DSC_8967 DSC_8968 DSC_8969 DSC_8970 DSC_8971 DSC_8972 DSC_8973 DSC_8974 DSC_8976 DSC_8977 DSC_8978 DSC_8979 DSC_8981 DSC_8982 DSC_8983 DSC_8984 DSC_8986 DSC_8989

 

▼第三部の途中で、部長からあいさつがありました。▼前述のパンフレットのあいさつに、「今年は様々な場面で例外だらけの年となり、定期演奏会を迎えるまでの日々がいつも以上に慌ただしいものでした。総部員数が8人と少なく、合奏として成立するのかという不安がありました」とあったように、部長から、定期演奏会へ向けてのこの1年間の苦労が語られました。

 

DSC_8990 DSC_8993 DSC_8995 DSC_9000 DSC_9001 DSC_9002 DSC_9003 DSC_9006 DSC_9013

 

▼その苦労を乗り越え、「心」と「技」の成長を遂げたメンバーの最後の演奏及びそれを支える先輩による大応援をご覧ください。

 

DSC_9014DSC_9016DSC_9018DSC_9020DSC_9021DSC_9026DSC_9029DSC_9031DSC_9033DSC_9038DSC_9042DSC_9043DSC_9047DSC_9049DSC_9052DSC_9053DSC_9059DSC_9057DSC_9058DSC_9061DSC_9062DSC_9063DSC_9064DSC_9066DSC_9067DSC_9068DSC_9070DSC_9073DSC_9074DSC_9075DSC_9087DSC_9089DSC_9091

 

▼すべて演奏が終了した後、第46期(3年生)への花束贈呈及び第47期(新部長)からのあいさつが涙とともに伝えられました。

 

DSC_9092 DSC_9093 DSC_9094 DSC_9096 DSC_9100 DSC_9101 DSC_9104 DSC_9105 DSC_9106

 

▼最後に、閉幕後のお客様、45期(4年生)の先輩及び現部員とのきずな様子をご覧ください。

 

DSC_9109 DSC_9110 DSC_9111 DSC_9122 DSC_9112 DSC_9114DSC_9115 DSC_9117 DSC_9118 DSC_9125 DSC_9127 DSC_9128 DSC_9131 DSC_9132 DSC_9129   DSC_9133 DSC_9134 DSC_9135

学生

トラックバック
http://www.u-sacred-heart.ac.jp/library/koho/archives/2016/05/10/22847/trackback
聖心女子大学図書館広報オンライン
 
聖心女子大学図書館広報オンライン
  • « 4月 2016年5月 6月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  

カテゴリー

年度アーカイブ

ページの先頭に戻る

Top