6月 新緑のブックカバー!

【 新緑に映える聖堂の窓 】

聖堂は大学のほぼ中央に位置しながら、他の建物と少し離れていて静寂を保っています。
梅雨の季節。聖堂・マリアンホール・1号館に囲まれた中庭に、紫陽花が静かに佇んでいます。
聖堂は1958年竣工で約50年経過した、本学では記念碑的建物の一つです。
学生、教職員は「おみどう」と呼びならわし、心のよりどころとなっている場所です。

6月 新緑に映える聖堂の窓 ブックカバーへ進む

Copyright(c), University of the Sacred Heart, Tokyo. All rights reserved.