聖心女子大学

教育研究業績書

専任教員一覧に戻る



■心理学科 教授 佐々木 正宏(ササキ マサヒロ)
専門分野および専門テーマ  人文社会系・社会科学分野・心理学・臨床心理学
取得学位 教育学修士
学位取得大学 東京大学大学院教育学研究科
最終学歴 東京大学大学院教育学研究科博士後期課程満期退学
 

1. 教育活動
1-1 担当授業科目
年度事項
2015基礎課程演習 27,臨床心理学特講2,臨床心理学特講10,心理学概論,3年心理学演習 G,3年心理学演習 H,発達臨床心理学演習 A,発達臨床心理学演習 B,(大学院)家族臨床心理学特論,(大学院)臨床心理学演習,(大学院)臨床心理学特論Ⅱ,(大学院)臨床心理面接特論Ⅱ,(大学院)臨床心理査定演習Ⅰ,(大学院)臨床心理基礎実習,(大学院)臨床心理基礎実習,(大学院)臨床心理実習,(大学院)臨床心理実習,(大学院)心理学特別演習 6,(大学院)人間科学特別研究,(大学院)家族臨床心理学特殊研究,(大学院)心理学論文作成演習Ⅱ,(大学院)特別研究
2016臨床心理学特講2,臨床心理学特講10,臨床心理学特講12,心理学概論,3年心理学演習,発達臨床心理学演習,発達臨床心理学演習,家族臨床心理学特論,臨床心理学演習,臨床心理学特論Ⅱ,臨床心理面接特論Ⅱ,臨床心理実習,心理学特別演習,家族臨床心理学特殊研究,心理学論文作成演習Ⅱ
2017人間科学特別研究,心理学特別演習 6,臨床発達心理学特論Ⅰ,臨床心理実習,臨床心理実習,臨床心理面接特論Ⅱ,臨床心理学特論Ⅱ,臨床心理学演習,発達臨床心理学演習 A,3年心理学演習 G,心理学概論,臨床心理学特講12,臨床心理学特講10,臨床心理学特講2,家族臨床心理学特論,心理学入門,心理学論文作成演習Ⅱ,家族臨床心理学特殊研究
1-2 教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)
項目年月日概要等
視聴覚的資料を用いた授業の展開2005年度~現在学生に理解させたい概念について解説する前に、ビデオ、DVD等を用いて、視聴覚的に情報を提示し、理解の促進に役立てた。
2005年度~現在専門とする臨床心理学の領域では、視聴覚的資料よりも事例集を作成し授業で活用することが多い。視聴覚的資料と併用することもあるが、事例集のプリントのみを教材とすることもある。

2. 大学及び学校法人における役職の経歴
年月日概要等
2016年4月1日~2018年3月31日心理教育相談所長
2014年4月1日~2016年3月31日心理教育相談所長
2013年4月1日~2014年3月31日心理教育相談所長
2009年4月1日~2012年3月31日心理教育相談所長

3. 研究活動
著書・論文等の名称単著・
共著の別
発行または
発表の年月
発行所、発表雑誌
(及び巻・号数)、
発表・講演等のテーマ
及び内容等の名称
編者・著者名
(共著の場合のみ記入)
該当頁数
<著書>
『児童心理学の進歩2013版』共著2013年6月金子書房平木典子、稲垣佳世子、河合優年、斎藤こずえ(編)175-197頁
『ロジャーズクライエント中心療法』共著2011年5月有斐閣佐治守夫、飯長喜一郎(編)127-154頁
『縦断研究の挑戦』共著2009年2月金子書房三宅和夫、高橋惠子163-177頁
『臨床心理学』共著2007年2月河出書房新社鈴木乙史13-28頁,65-97頁,129-155頁,185-230頁
『こころの問題事典』共著2006年6月平凡社藤永保(監修)61頁,62頁,64-68頁
『人格心理学』共著2006年5月河出書房新社鈴木乙史25-84頁,99-114頁,185-216頁
『クライエント中心のカウンセリング』単著2005年10月駿河台出版社1-223頁
<論文>
「死別の悲しみを支える」小冊子の発行とその活用共著2005年1月『老年精神医学雑誌』第16巻第1号河合千恵子69-77頁
死別におけるサポートの受領とその有益生の検討共著2005年1月『老年社会科学』第26巻第4号河合千恵子、本間昭412-423頁
配偶者の死への適応とサクセスフルエイジング共著2004年4月『心理学研究』第75巻第1号河合千恵子49-58頁

4. 学会等及び社会における主な活動
4-1 学会活動
年月日概要等
1977年4月~現在日本教育心理学会会員
2001年11月~現在日本心理学会会員
1994年4月~2008年3月日本行動医学会評議員
2005年9月1日日本心理学会・優秀論文賞




Copyright(c), University of the Sacred Heart,Tokyo All rights reserved.