聖心女子大学

教育研究業績書

専任教員一覧に戻る



■史学科 講師 酒井 一輔(サカイ カズホ)
専門分野および専門テーマ  経済史、日本近世史
取得学位 博士(経済学)
学位取得大学 東京大学大学院
最終学歴 東京大学大学院経済学研究科博士課程経済史専攻 修了
 
主な職歴概要等
年月日概要等
2018年4月~現在聖心女子大学文学部史学科 講師

1. 教育活動
1-1 担当授業科目
年度事項
2018史料講読Ⅱ,日本近世史Ⅰ,日本史演習Ⅰ,日本史演習Ⅱ-3,博物館学各論2
2019基礎課程演習 9,日本近世史Ⅰ,日本史演習Ⅰ,日本史演習Ⅱ-3,日本史演習Ⅲ-3,日本近世史研究
1-2 教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)
項目年月日概要等
授業内課題の設定2018年~現在講義科目では授業内において史資料の読み取り等の課題に取り組む時間を適宜設けている。これにより受講生の能動的な学習を促している。
グループワークの導入2018年~現在演習科目ではグループで共同して調査・考察を進める形式を取り入れて、各履修者がコミュニケーション能力や集団内での個人貢献スキルを向上できるよう促している。

2. 大学及び学校法人における役職の経歴

3. 研究活動
著書・論文等の名称単著・
共著の別
発行または
発表の年月
発行所、発表雑誌
(及び巻・号数)、
発表・講演等のテーマ
及び内容等の名称
編者・著者名
(共著の場合のみ記入)
該当頁数
<論文>
”Outsourcing the Lord’s Finance: An Origin of Local Public Finance in Early Modern Japan”単著2019年Masayuki Tanimoto and R. Bin Wong eds. Public Goods Provision in the Early Modern Economy: Comparative Perspectives from Japan, China, and Europe, University of California Press.pp.57-72
「近代移行期における共有財産の再編と地域統合―近世的遺産の所有権と分割・維持問題―」単著2018年8月『社会経済史学』第84巻2号29-53頁
「近世後期の町場における宅地化と行財政運営の変容―下総国香取郡佐原村を中心に―」単著2017年7月『歴史と経済』(旧土地制度史学)第236号1-16頁
「幕末期旗本財政の変容と地域経営」単著2014年8月『社会経済史学』第80巻2号3-26頁
「近世後期関東在方町における町組織の運営と機能」単著2014年5月『千葉史学』第64号12-36頁
「近世後期関東在方町における町規約と構成員」単著2014年3月『史学雑誌』第123編第3号43-69頁
<発表・講演等>
近世後期関東在方町における「町」財政の運営と構造単独2017年11月12日第115回史学会大会近世史部会シンポジウム(東京大学)
明治期における地域共有金穀の維持と運用―愛媛県と郡中貯えを中心に―単独2017年5月26日第86回社会経済史学会全国大会(慶應義塾大学)
近世後期在方町における都市化と行財政運営の変容―屋敷成と町組織の成立をめぐって―単独2016年12月12日第82回民衆思想研究会(早稲田大学)
Public Finance and Reginonal Society in Early Modern Japan共同2015年8月6日XVIIth World Economic History Congress, Kyoto International Conference Center, Kyoto, JapanMasayuki TANIMOTO, Ken’ichiro ARATAKE
The Development of a Financial Basis for Public Goods Provision単独2015年3月21日International Workshop on Public Goods Provision in the Early Modern Economy, University of Tokyo, Tokyo, Japan
近世後期関東在方町における町組織の運営と機能―下総国香取郡佐原村新橋本町を事例に―単独2013年6月1日第32回千葉歴史学会大会(千葉大学)
幕末期における旗本領主財政の運営と地域金融単独2013年5月19日第82回社会経済史学会全国大会(東京大学)
<その他>
史料紹介 廣岡家文書と大同生命文書―大坂豪商・加島屋(廣岡家)の概要―共著2017年12月『三井文庫論叢』第51号廣岡家研究会303-394頁
史料紹介 天保期幕府財政の新史料(二)―天保四年『大坂御金蔵金銀並灰吹銀納払御勘定帳』渡の部―共著2014年12月『三井文庫論叢』第48号近世経済史料研究会165-206頁
史料紹介 天保期幕府財政の新史料(一)―天保四年『大坂御金蔵金銀並灰吹銀納払御勘定帳』納の部―共著2013年12月『三井文庫論叢』第49号近世経済史料研究会237-279頁

4. 学会等及び社会における主な活動
4-1 学会活動
年月日概要等
~現在社会経済史学会会員
~現在政治経済学・経済史学会会員
~現在史学会会員




Copyright(c), University of the Sacred Heart,Tokyo All rights reserved.