2004年6月24日

2004年度(2004年度) 一般入試(3教科方式)「日本史」問題の誤りについて

聖 心 女 子 大 学 
学長 山縣喜代


 2004年度(2004年度)入学試験において、標記の設問の一部に誤りがあることが判明いたしました。
  受験生をはじめ保護者の方々、その他の関係者の皆様には大変ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

日本史 問題(IV) C

問題文 (1) 女性民権家として活躍した京都の古着商の娘は,婦人参政権獲得
      をめざし女性の地位を高めることに活躍し,演壇に立って男女平等を
      訴えた。

設 問 問3 上記の文章に関係のある女性を下記の語群の中から選択して記号で 
      答えなさい。
       ア 平塚らいてう    イ 与謝野晶子   ウ 山川捨松
       エ 景山(福田)英子   オ 市川房枝

(解答として岸田(中島)俊子を想定していたが、問題文中にやや不適切な表現が
あるうえに、選択肢に岸田(中島)俊子がないため正答なし)


 本学では、日本史の答案全てを再点検するとともに、この問題で正答がないにもかかわらず「不正解」と採点されていた受験生全員に対して、この問題の配点(1点)を加点いたしました。2004年度一般入試(3教科方式)における合格最低点は210点でしたが、採点をやり直した結果、この問題の解答内容により合否判定に影響を受ける受験生は、存在しなかったことをご報告いたします。

 本学では入学試験問題の作成にあたり、複数の教員が複数回に亘って詳細に点検してまいりましたことにより、これまでこのような過誤が生じたことはありませんでしたが、今回の事態を深刻に受け止め、今後はかかる事態が再び生じることのないように万全の点検体制を確立する所存です。
 皆様のご理解をお願い申し上げます。

 なお、この問題につきまして、受験生からのご質問にお答えいたします。標記の件に関する受験生本人の解答内容や採点についてのお問い合わせは、下記入学広報課までご連絡ください。
 なお、お問い合わせいただく際は、受験生ご本人の確認をさせていただきますので、ご了承ください。
   ―― 本件照会先 ――
聖心女子大学 学務部 入学広報課
〒150-8938 東京都渋谷区広尾4-3-1
TEL : 03-3407-5076(直通)
FAX : 03-3407-5929(直通)
URL http://www.u-sacred-heart.ac.jp
E-mail goukaku@u-sacred-heart.ac.jp