聖心女子大学図書館

文字サイズ
本学の図書・雑誌を探す(OPAC)
  • OPACの使い方
  • 詳細検索
国内・海外論文検索 利用ガイド 詳細検索

聖心女子大学学術リポジトリ

本学では、平成24年度より機関リポジトリの運用を開始しました。

聖心女子大学学術リポジトリについて

聖心女子大学学術リポジトリは、聖心女子大学の知的生産物の発信と保存を 目的として、聖心女子大学が生産・保有する学術成果物を電子的な形態で収集・蓄積し、国内外の誰もがアクセスできるようにWeb上で公開するものです。 聖心女子大学学術リポジトリに収録されたコンテンツには、国際標準プロトコルに準じたデータを付加しており、 Google ScholarやCiNiiなどからの検索も可能になっています。

公開資料について

聖心女子大学学術リポジトリが扱う学術成果物とは、 学内紀要掲論文、学位論文、研究報告書、学術雑誌掲載論文、著書、その他日常の教育・研究活動における資料、管理運営などに関する資料を含みます。

現在、本学が編集・発行を行っている研究紀要「聖心女子大学論叢」、学位論文、研究報告書等を公開しています。

【博士論文登録・公開について】

学位規則の一部改正(平成25年文部科学省令第5号)により、平成25年4月1日以降に博士学位を授与された研究者は、博士論文をインターネット公表する必要があります。 これを受けて、本学から学位授与された研究者の博士論文は、聖心女子大学学術リポジトリにて公開することになりました。


システムについて

本学のリポジトリシステムは、国立情報学研究所(NII)の JAIRO Cloud(共用リポジトリサービス)を利用しています。NIIでは、NII内で開発した機関リポジトリソフトウェアWEKO をベースに、 共用リポジトリのシステム環境を構築しています。本学のリポジトリは、このシステム環境上でコンテンツを持続的に登録・公開していきます。

運用について

聖心女子大学図書館は、本学機関リポジトリの構築・運用を行っています。 本学機関リポジトリへのコンテンツの搭載、利用については運用要項をご覧ください。

著作権について

リポジトリとして形成されたデータベースの著作権は、本学に帰属します。また、 リポジトリに収録されたコンテンツについては、本学が著作権者から複製権と公衆送信権の許諾を受けて公開をしています。著作権は、著者本人、学会、出版者等の 著作権者が保持していますので、著作権法の規定範囲を超えて利用する場合には、著作者の許諾を得る必要があります。利用は著作権法で定められている範囲で お願いいたします。

お問合わせについて

  • 聖心女子大学図書館 学術リポジトリ担当
  • Tel:03-3407-5294   Fax: 03-3498-5226
  • E-mail: repo@u-sacred-heart.ac.jp
  •  
 

開館カレンダー

2017年12月

開館時間

年間カレンダー表示



  • USH古本募金
  • 図書館リポジトリ
  • 図書館員に相談
  • 利用者からの声
  • モバイルサイト
ページTOPへ

Share On

  • 聖心女子大学図書館公式Facebookページ
  • 聖心女子大学図書館公式Twitter(@USH_Lib)
  • 図書館now