1. HOME
  2. EVENTS
  3. 重要文化財 旧久邇宮邸 (聖心女子大学パレス)一般公開
  • イベント

    重要文化財 旧久邇宮邸 (聖心女子大学パレス)一般公開

旧久邇宮邸外観

聖心女子大学のキャンパス内に残る重要文化財「旧久邇宮邸(通称パレス)」の一般公開を3年ぶりに行います。
1918年(大正7)年竣工の小食堂、1924年(大正13年)築の御常御殿の内部を学生・職員による説明ガイドがご案内いたします。
また、久邇宮家の長女良子(ながこ)女王(後の香淳皇后)が皇太子殿下(後の昭和天皇)とのご成婚の折、宮中へ御出立された表玄関車寄もご覧いただけます。
この機会に貴重な大正期の皇室建築をぜひご見学ください。

過去の一般公開の様子

【公開日程】
3月16日(木)
3月17日(金)
3月20日(月)
3月22日(水)
3月23日(木)

【見学ツアー】
1日2回(定員15人、1時間程度)
①10:30~ ②13:30~ 
※本学学生・職員等の説明ガイドが、建物の内部をご案内します。
※所要時間は1時間程度です。

【予約期間】
2023年2月8日(水)より開始
※先着順、定員に達した日程より締切ります。
【予約受付時間】予約期間中、平日9:00~17:00
【予約フォーム】こちらから予約ください。※予約開始日より公開します。

【予約注意事項】

  • 希望者多数の場合は先着順とします。
  • 複数名で参加ご希望の場合は、原則5名までとします。
  • 複数回のお申し込みはできません。
  • 予約完了メールを保存してください。(見学当日、提示をお願いすることがあります。)

【見学当日の注意事項】

  • 集合場所 聖心女子大学管理棟1F
  • 受付開始時間 見学ツアー開始15分前より
  • 大学入構の際、代表者が1枚ビジターカードをお受取りください。
  • 建物内での写真撮影、説明の録音はご遠慮ください。
  • お車での御来学はお断りいたします。
  •     
    一般公開の開催に当たっては、感染リスクを十分に配慮し、感染等を防ぐための対策を講じた上で、開催いたします。