1. HOME
  2. 研究
  3. 研究助成金(科学研究費等)

研究助成金(科学研究費等)

科学研究費獲得状況
2019年度の本学専任教員の採択課題(新規+継続)です。
(掲載順は、研究種目・課題番号順)
研究種目 研究期間 課題名 氏名 所属 2019年度
交付額(直)
基盤研究(B) 2017 2020 現代家族の過程と実践をめぐる質的研究に対する組織的取り組み 木戸 功 人間関係学科 教授 10,800,000
基盤研究(B) 2019 2022 温熱環境適応が知的生産性に与える影響 西原 直枝 教育学科 准教授 2,400,000
基盤研究(C) 2016 2019 派遣労働のキャリア形成:専門性・職域・年齢制限を軸とした社会学的アプローチ 大槻 奈巳 人間関係学科 教授 補助事業期間延長
基盤研究(C) 2017 2021 副助詞を中心とした日本語文法史の多角的研究 小柳 智一 日本語日本文学科 教授 600,000
基盤研究(C) 2017 2019 日本人英語教員の発音力向上を目的とした発音指導プログラムの構築と効果測定 杉本 淳子 英語文化コミュニケーション学科 准教授 700,000
基盤研究(C) 2017 2020 幼児の指さし産出の促進による言葉の遅れの予防効果 岸本 健 心理学科 准教授 500,000
基盤研究(C) 2018 2020 世界展開と高大接続のためのインターアクティブ・プレゼンテーション教授法の提案 奥切 恵 国際交流学科 准教授 600,000
基盤研究(C) 2018 2020 がん教育を行う際の小児がんの子供に対する配慮についての研究 植田 誠治 教育学科 教授 1,000,000
基盤研究(C) 2018 2020 児童生徒が創る「授業に埋め込まれた学習評価」の支援システム開発と実践的実証 益川 弘如 教育学科 教授 1,400,000
基盤研究(C) 2018 2022 近現代日本における首都の災害に関する総合的研究 土田 宏成 史学科 教授 260,000
基盤研究(C) 2019 2021 フランス・ロマン主義文学における共属意識に関する総合的研究 畑 浩一郎 国際交流学科 准教授 1,100,000
基盤研究(C) 2019 2022 ケニア人女性の越境と母国開発をめぐる人類学的研究 石井 洋子 人間関係学科 准教授 1,100,000
基盤研究(C) 2019 2021 乳幼児と養育者の音声相互作用における音楽的ナラティヴの発達研究 今川 恭子 教育学科 教授 2,300,000
基盤研究(C) 2019 2021 地球規模課題に応答する学習に関する研究 ー気候変動教育に焦点を当ててー 永田 佳之 教育学科 教授 1,100,000
基盤研究(C) 2019 2022 サービス・ラーニングを通した教授・学習理論と実質的な教養教育カリキュラムの構築 杉原 真晃 教育学科 准教授 400,000
挑戦的研究(萌芽) 2018 2020 記憶方略に及ぼすステレオタイプの影響に関する実験的検討 高橋 雅延 心理学科 教授 1,100,000
若手研究 2019 2020 上司と部下の各信頼と被信頼で構成されるTRUST4がもたらす長期的影響の解明 藤原 勇 人間関係学科 講師 1,700,000
若手研究(B) 2015 2019 ダンス指導力向上を目指す教員養成課程におけるダンス授業のプログラム改善 朴 京眞 教育学科 講師 補助事業期間延長
若手研究(B) 2016 2019 Dynamics of Skills Formation through Inclusive Education of Primary School Children without Disabilities in Cambodia 林 真樹子 グローバル共生研究所 助教 補助事業期間延長
若手研究(B) 2017 2019 The Social and Cultural Impact of Literary Translators in Japan from 1950 to 1970 Corbeil Steve 国際交流学科 准教授 800,000

科学研究費助成事業データベース

科研費