1. HOME
  2. ニュース
  3. 聖心女子大学の活動制限基準について

ニュース

聖心女子大学の活動制限基準について

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、本学は授業のあり方や施設の使用、教職員の勤務体制あるいは学生の課外活動に対して一定の制限措置を実施してきました。今後も状況変化に応じて、制限を一部緩和、あるいは強化していく可能性があります。

そのための指針として、制限レベルを、「通常(制限レベル1)」「一部制限(制限レベル2)」「制限(制限レベル2.5)」「大幅制限(制限レベル3)」「構内活動原則禁止(制限レベル4)」の段階に分けております。今後の活動制限の緩和、あるいは強化の目安としてご覧いただければと思います。

新型コロナウイルス感染症対策のための制限段階基準

 

<現在の活動制限基準(2021年9月)>

新型コロナウイルス感染症の感染拡大がなお懸念されることから、引き続き「制限(制限レベル2.5)」を適用しております。それぞれの段階での学内の諸活動の概要を、上記のリンク先の一覧表に整理しております。

<2021年度後期以降の授業等の対応について(2021年9月9日)>

2021年度後期(9月24日(金))以降の授業等の対応について