1. HOME
  2. 学生生活・キャリア支援
  3. キャリア支援
  4. 「人生を切り拓くライフプランニング教育」プログラム

文部科学省委託事業
「人生を切り拓くライフプランニング教育」プログラム

「人生を切り拓くライフプランニング教育」とは、文部科学省の委託事業(※)として採択された聖心女子大学の教育プログラムです。

  • 「次世代のライフプランニング教育推進事業」(ライフプランニング教育プログラム開発)
    高校生・大学生の若者が各人の能力や適性、学びや職業、ライフイベント(結婚、出産、育児等)を総合的に考え、主体的に将来を選択する能力・態度を身に付ける教育機会を充実するため、学校現場等において活用できる教育プログラムの開発・試行を行うもの。

1. 趣旨・目的

本事業では、授業や課外講座のなかで、男女共同参画の視点に立ったライフプランニングの基礎を学び、働いている人へのインタビューの実施、事例分析やロールモデルとのディスカッション、グループワークなどを通して、学生が主体的に学び、人生を切り拓く力を身に付けることを目的としています。

人生を切り拓く力とは

自分の行きたい方向に自分をもっていける力のこと。自分の行きたい方向に行くにはなにが障害なのかを見極め、障害をどう乗り越えるかを考える。そして必要な支援、得られる資源を把握し、活用しつつ、自分の人生を主体的に自分の希望の方向にもっていく力である。

2. 実施概要

まずは、聖心女子大学において女子を対象としたプログラム開発を行います。次に、共学の大学で男女の学生に対して検証し、最終的には、女子学生用と男女学生用のライフプランニング教育のプログラム開発を行います。

令和元年度 実施プログラム

3. 実施体制

実行委員会の構成員
氏名 所属・役職等
植田 誠治 聖心女子大学 副学長(学務・大学院担当)
大槻 奈巳 聖心女子大学 キャリアセンター長/人間関係学科教授
棚瀬 佐知子 小林聖心女子学院 校長
笹原 恵 静岡大学 ダイバシティ推進担当副学長
矢口 徹也 早稲田大学 教育・総合科学学術院 教授
福井 庸子 大東文化大学 経営学部 専任講師
仁木 俊二 (独)国立女性教育会館事業課 課長
黒澤 あずさ (公財)日本女性学習財団 学習事業課 課長
三輪 英子 (株)キャリアクリエイション 代表取締役
新井 浩子 ※ 早稲田大学 ジェンダー研究所招聘研究員
跡部 千慧 ※ 立教大学 コミュニティ福祉学部 助教
酒井 計史 ※ (独)労働政策研修研究機構 アシスタントフェロー
  • 兼 聖心女子大学非常勤講師
  • 所属・肩書は2020年3月当時
コーディネーター
氏名 所属・役職等
新井 浩子 早稲田大学 ジェンダー研究所招聘研究員

4. 報告書

「人生を切り拓くライフプランニング教育」報告書(1.3MB)

本事業の問い合わせ先

聖心女子大学 学生部 キャリアサポート課 キャリアセンター

TEL: 03-3407-5146(直通)  03-3407-5811(代表)
E-mail: career@u-sacred-heart.ac.jp