1. HOME
  2. 学生生活・キャリア支援
  3. 学生生活
  4. 緊急時の連絡方法について

緊急時の連絡方法について

交通機関の大幅な乱れを伴う災害・交通ストライキや、感染症など、緊急時の本学の対応の連絡方法については以下の通りです。

1. 大学からの連絡・通知手段

また、代替手段として大学公式SNSで告知する場合があります。

2. 休講・休校の措置について

  • 台風の接近や暴風雨雪などで交通機関の大幅な乱れが予想される場合は、前日の午後6時を目途に本学の対応を掲載します。
    休講・休校を解除し授業・諸活動を再開する又は対応を延長するなど、前日の午後6時に告知した対応内容に変更・追加がある場合は当日の午前6時を目途に掲載します。
    午前6時掲載の対応内容に変更・追加がある場合は当日の午前11時を目途に掲載します。
  • 本学への主たる交通機関であるJR山手線、東京メトロ日比谷線の運行状況により、上記 1.大学からの連絡・通知手段にて措置内容を告知します。
  • 学校保健安全法の<学校において予防すべき感染症>による患者が一定数を超えた場合の休校措置ついては、上記 1.大学からの連絡・通知手段により措置内容を告知します。
  • 大学が休講・休校になった場合には、学外からご来学の一般の方・保護者の方の活動や課外活動も同時に中止とします。在校中の場合は諸活動を取りやめ、身の安全を図ってください。
  • 上記2.は原則です。予測ができない災害(大地震等)など緊急の対応を要する場合や、そのほか広く本学の対応・措置を告知する必要がある事柄についても、随時大学公式WEBサイト トップページの「重要なお知らせ」に掲載しますのでご確認ください。
  • 登校中または帰宅途中の場合は原則として帰宅し、在校中の場合は大学の指示に従ってください。
  • 在学生の皆さんは毎日必ず、USH-CloudとSophieの双方を確認してください。