1. HOME
  2. 学部・大学院
  3. 学部
  4. メディア学習支援センター

メディア学習支援センター

メディア学習支援センターは、本学における情報教育の推進、情報メディアを活用した学習の支援、情報ネットワークシステム活用のための学習環境の向上を図ることを目的としています。語学学習、語学演習、PCを使った実習や作品制作ができる演習室、また、学生が自由にPCを利用できるオープン利用室などがあります。授業での利用のほか、語学力や情報活用能力を向上させるため、学生が主体的に利用することができます。

メディア学習支援センター専用サイト

多様なメディアによる学習支援

メディア学習支援センターには多様な教室・自習室が用意されています。Aルームには英語、第二外国語のメディア教材が用意されており、主に1年英語のメディア授業に使用されていますが、2年次生以上の学生も自由に自学自習をすることができます。他の演習室は、プレゼンテーション実習やデジタル作品の創作などの演習に活用されています。

PCオープン利用室

オープン利用室は、授業期間の平日に学生が自由に備え付けのPCを利用することができる部屋です。PCを利用した情報検索や課題作成などに活用されています。オンライン授業受講室としても使用しています。

多様な受講スタイルへの対応

1年次生向けにオンラインで開講するAI・データサイエンス科目の学修をサポートしています。また、学内の至る所で個人所有のノートパソコンやスマートフォンを自由に使用できるように、Wi-Fi環境無線を整備しています。