1. HOME
  2. 入学者選抜情報
  3. 学部入学者選抜
  4. 入学者選抜一覧
  5. 一般選抜(総合小論文方式)

一般選抜(総合小論文方式)

  • 詳細は2021年度募集要項をご確認ください。
  • 新型コロナウイルス感染症の状況により、募集要項に記載されている選抜方法を修正して実施することがあります。修正があり次第、本学公式WEB サイトにてお知らせいたします。随時ご確認ください。

聖心女子大学は、一般選抜(総合小論文方式)により、通常の学力試験では測れないタイプの能力を持つ学生を募集します。
総合小論文方式は、本学独自の選抜方法です。特定の課題について、参考資料を整理しながら、分析・考察し、自分の考えを自分の言葉で小論文にまとめる力を問う入試です。これによって、資料を整理する能力、分析・考察・総合する能力、文章表現能力などを多面的に審査します。
本学が目指している教育の重要な特徴の一つに、各専攻分野の学習を基礎に置きつつ、学生一人ひとりの能力を活かし、自発的な活動を促進し、自身の意見を人に伝える能力を伸ばすということがあります。この教育により、多くの卒業生が人と人を結ぶ世界に進出し、マスコミや国際的な場をはじめとするさまざまな方面で活躍していることはよく知られています。この総合小論文方式の入試は、そのような能力を持ち、かつ発展させることが期待できる学生を受け入れることを目的としています。
この趣旨と実績をよく理解していただき、本学が自信を持って用意しているカリキュラム・授業科目、教育・研究プログラム、学習・指導体制をフルに活かして、充実した4年間を過ごすことのできる学生の出願を期待します。

試験日程

出願期間

2021年 1月4日(月)~2月11日(木) 締切日消印有効
(2月12日(金) 大学窓口受付(書類提出のみ))

試験日

2月16日(火)

合格発表

2月22日(月)

入学手続締切日

3月5日(金) 締切日消印有効

変更点

2021(令和3)年度入学者選抜の変更点一覧はこちら

選抜概要

募集人員

若干名

出願資格・条件

募集要項をご確認ください。

出願書類

募集要項をご確認ください。

外国語4技能資格・検定試験結果の活用

英語4技能

  • CEFR B1 レベルのスコアを取得:資料読解(設問1)の得点を1.1 倍して審査
  • CEFR B2 レベルのスコアを取得:資料読解(設問1)の得点を1.2 倍して審査
  • CEFR C1 レベル以上のスコアを取得:資料読解(設問1)の得点を1.3 倍して審査

文部科学省による「各資格・検定試験CEFRとの対照表」(平成30年3月)のスコアを基準とします。
対象となるのは、CEFR B1レベル以上です。(2020(令和2)年11月末日までに文部科学省が対照表を修正した場合には、本学の基準もその対照表に変更します。)

フランス語4技能

  • 仏検 準2級を取得 :資料読解(設問1)の得点を1.1倍して審査
  • 仏検 2級以上を取得:資料読解(設問1)の得点を1.2倍して審査
  • 上記証明書の原本返却を希望する場合は、「証明書原本返却願」を印刷・記入のうえ、出願書類に同封して提出してください。返信用封筒(宛先明記、切手貼付)も同封すること。

試験内容

総合小論文試験試験時間:120分 満点:300点

試験問題全体に1つのテーマを設定し、そのテーマに沿って以下の3種類を基本とする資料を提示。
  • 日本語の論文等
  • 簡単な英語の資料
  • 表・グラフなどの資料
上記資料をもとに、以下の2種類の設問を設ける。
  • 資料に対応して、日本語の文章についての読解力、基礎的な英語の読解力、表・グラフなどの資料を読み取る能力を客観的に測る問題(配点150点)
  • 問題のテーマに関連する資料の内容を踏まえながら、小論文を書く問題(配点150点)

同時出願時の併願割引

一般選抜(3教科A方式)、(3教科B方式)、(総合小論文方式)を同時に出願する場合には、次の併願割引が適用されます。

  • 1方式のみ出願 35,000円
  • 2方式を同時に出願 45,000円(25,000円割引)
  • 3方式を同時に出願 55,000円(50,000円割引)
  • 併願割引は同時に出願した入試のみに適用されます。
    (複数の方式に別々に出願する場合は、そのつど必要となります)

過去の総合小論文問題・課題 (参考)

資料は著作権の関係で掲載しておりません。資料はオープンキャンパス・キャンパス見学で閲覧していただけます。

関連情報リンク